かんな。の息子。といっしょ♪

アクセスカウンタ

zoom RSS DWEを購入するために。

<<   作成日時 : 2005/07/12 12:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

我が家でDWEを購入するためにネックだったのは旦那の反対だった。
大抵の家庭で子供の教育問題は母親が責任を持ち父親は口出しをするだけだと思う。
我が家も例にもれずそんな感じ。
私がそれとなく息子に英語を覚えさせたいと言った時に旦那が反論した言葉。
「まだ、日本語もわからないのに英語まで覚えさせるのは大変だからかわいそう」
「英語がしゃべれなくても死なない」
「俺は英語が大嫌いだ!聞くとサムイボが出る」
「まだはやい」

などなど、私の説得力より説得力がある感じでその日はあきらめました。
それでもやっぱり欲しいので、情報集めをしました。
他の教材を探してみたり同じDWEをやっている方々のHPを探したり・・・。
でも、以外に欲しい情報は無いんだよね。●~*
うちの場合、旦那も会社の同僚に少し聞いてきてくれたみたいで、
「ちいさいうちに始めると発音は抜群にいいみたい」
と自らが言ってきたんだけど
「DWEは高いから、他の教材もさがしなさい」
とのこと。
私も心の中で「探してます・・・。」と思いつつ、研究を重ねることなった。

つづく

※質問等あればコメントしてくださいね。また、この情報は私個人の意見ですので、過大評価はしないようにお願いします。また、子供の反応などは個人差があります。この情報に相違がある場合もあります。また、詳しく正しい情報はWFにお問い合わせいただくことをお勧めします。

↓ここにもDWEの情報あります。登録は無料!!
ウィメンズパーク-ベネッセ-

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
DWEを購入するために。 かんな。の息子。といっしょ♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる